<   2009年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

尼ン滝と母子蕎麦

ここは兵庫県三田と篠山の間あたり。ナビで母子地区(もうし)地区にある、蕎麦屋をめざし、茶畑が広がる道を進むと、すれ違いも危うい峠道に差し掛かります。紅葉のトンネルが続く、町からそう遠くない秘境(笑) さすが紅葉シーズン真っ盛りできれいです。 秘境とはいえカメラ担いだ人がちらほら。。。考えることは一緒です。車を停めて、撮ってると、すぐ後ろに車が止り、カメラ抱えて降りてきます。撮影スポットは無数にありますが、やはり良いポイントは皆さん一緒な感じ(笑) この道沿いに綺麗な「渓谷」が平行して続くのですが、あるところで、轟音が響いてました「尼ン滝」 
予備知識無しだったので、ありがたいサプライズ。車から10数mのところに滝がありました
高低差は5mぐらいなんで、そうでもないのですが、小さな滝があちこちから、主流に集まり、大きくなって4~5段はあったでしょうか。高さよりパノラマ感があって、先日来の雨で水量も多いため、小さいと言ってもそこは自然の迫力は圧巻です。足場がよく、箱庭のような紅葉のトンネルに囲まれたいいスポットでした。


d0106559_6131999.jpg

d0106559_6323134.jpg
d0106559_6324085.jpg


母子蕎麦 (もうしそば)
d0106559_6443944.jpg

蕎麦がきぜんざい
d0106559_6445544.jpg
d0106559_645940.jpg

[PR]

by corochan2003 | 2009-11-15 06:15

えび報告 

一時期は「アオミドロ」に覆われて、ヤバイ状態の45cmでしたが、消灯・換水・ヤマトヌマエビが効いたのか、何とか消息した気配です。レッドビー水槽は安定すれば出来るだけリセットは避けたいところなので、たとえ草がダメになろうとも、アオミドロの成長を阻止したい!ヤマトもたいして食べてはくれないし、歯ブラシで手動もしたり、ばっさりトリミングもしました。換水は基本ではあるのですが、やはり海老は気を使いますね。中にはリスクのある換水をしない方も居るぐらいですから。現在も1日4時間以上は点灯しないで、状況を見てるところです。
ほぼ「根絶出来た」とも言えなくも無いですが。

そんな中、季節も冬に近づき、かなりの稚海老が生まれてます。水温の低下で落ち着いてきたし、感覚では年に2度ほど、産卵のピークがあるように感じます。もちろん、「満月説」があるぐらいですから、いつでも生んでるようですが、うちの水槽のピークが、秋と春先あたりに感じます。(自説)
1年前ぐらいに入れた、太バンドはどうも見かけません。淘汰されたのか・・・。
同時期ですが、少し後に入れたセミ日の丸(低グレード日の丸・進入禁止)あたりの産卵です。そのとき同グレードの黒ビーも数匹。
この海老はアマチュアブリードのものだそうで、親は見たこと無いですが、現在の(この水槽の)親を見る限り、稚エビほどの色は出ていません。ゆえに3世代目に期待してたのですが、今回はかなりの確立で、そのようです。


しかし、入れた覚えの無い「レッドラムズホーン」が居る。。。誰が入れたんじゃ?(笑
d0106559_6425327.jpg


選別はまだまだ先です。今回は「日の丸」は少なく、「進入禁止」「モスラ」「丹頂」が多いようです。真っ白の「スノーホワイト」の親も子も居ますが、意外と地味なんであんまり好きくない・・・。
d0106559_643612.jpg


         日々平穏です。
d0106559_784682.jpg

[PR]

by corochan2003 | 2009-11-08 00:00